Windows OS 、Office ビジネスソフト等、欠品、汚れのあるものの買取も行なっております。お気軽にお問い合わせ下さい。

営業時間 10:00~19:00 定休日/日曜日
無料カンタン! オンライン査定 買取査定フォーム

ソフトウェア辞典

プログラミング

Microsoft Visual Studio LightSwitch 2011 アカデミック

製品概要・仕様
デスクトップからクラウドまでに対応した本格的な業務アプリケーションを、簡単に素早く作成することができる開発ツール
動作環境:
[windows]
対応OS: Windows XP(SP2以降)/Server 2003(SP1以降)/Server 2003 R2/Vista/Server 2008/7(Starterは除く)
CPU: 1.6GHz以上
メモリ: 32bitは1GB以上、64bitは2GB以上 ※仮想マシンで稼働させる場合は、512MBを追加
HDD: 4GB以上
メディア: DVD-ROM

モニタ:1024×768以上 ビデオカード:VRAM 128MB以上、Windows Display Driver Model (WDDM) ドライバー、Pixel Shader 2.0以上、
32 bitカラー以上をサポートするDirectX 9.0以降に対応のもの 他DVD-ROMドライブが必要
※追加機能を使用する場合は、インターネットに接続できる環境が必要



Microsoft Visual C++ 6.0 Standard Edition

製品概要・仕様
製品概要:C/C++プログラマを目指す人向けの開発環境提供
動作環境:
メデイア:CD-ROM
対応OS:Windows95
CPU:Pentium
メモリ:32 MB以上
HDD:250 MB以上
その他:要CD-ROMドライブ 32bitドライバ(Windows95/98で本製品を使用する場合) モニタ:800×600 、要マウス



Visual Studio 2005 Standard Edition

製品概要・仕様
個人のプログラマ向けに、幅広いアプリケーションのプログラミングを支援する機能を提供する統合開発ソフト
動作環境:
[windows]
対応OS: Windows 2000/XP/Server 2003
CPU: Pentium 600MHz以上
メモリ: 192MB以上
HDD: インストールドライブに2.7GB、システムドライブに1.5GBの空き容量が必要
メディア: CD-ROM

モニタ:1024×768、256色以上 他CD-ROMドライブまたはDVD-ROMドライブ、Microsoftマウスまたは互換性のあるポインティングデバイスが必要
※Windows 2000 Pro SP4/2000 Server SP4/2000 Advanced Server SP4/2000 Datacenter Server SP4/
XP Pro x64 Edition(WOW)/XP Pro SP2/XP Home SP2/XP Media Center Edition 2002 SP2/
XP Media Center Edition 2004 SP2/XP Media Center Edition 2005/XP Tablet PC Edition SP2/Server 2003 Standard Edition SP1/
Server 2003 Enterprise Edition SP1/Server 2003 Datacenter Edition SP1/Server 2003 Web Edition SP1/
Server 2003 Standard x64 Edition(WOW)/Server 2003 Enterprise x64 Edition(WOW)/Server 2003 Datacenter x64 Edition(WOW)/
Server 2003 R2 Standard Edition/Server 2003 R2 Enterprise Edition/Server 2003 R2 Datacenter Edition/
Server 2003 R2 Stnadard x64 Edition(WOW)/Server 2003 R2 Enterprise x64 Edition(WOW)/
Server 2003 R2 Datacenter x64 Edition(WOW)に対応(Visual Studio 2005は、
Intel Itanium(IA64)を搭載しているコンピュータにはインストール不可)



BASIC/98 Ver.5

製品概要・仕様
Windows版手続型BASICインタプリタ
動作環境:
[windows]
対応OS: Windows95/98/NT4.0/Me/2000/Xp
メモリ: 12MB以上
HDD: 5MB未満
メディア: CD-ROM



バーコード作成ソフトウェア BarStar Pro V2.0 BPW200JA

商品の仕様
世界的に広く使用されているバーコードシンボルと2次元シンボルをすべてサポート。
省スペース流通標準シンボルGS1データバーとGS1合成シンボルにも対応しています。
プリンタドット単位に自動調整するので高精度なバーコードを印刷出来ます。
補正値をバー、スペース毎に個別に設定できますので、より高精度な印刷が可能です。
GTINチェックデジットとコンビに料金代理収納バーコードの全体チェックデジットを自動計算できます。
バーコードピクチャをBITMAP、TIFF、JPEG、PNG、GIFでファイル出力し配信できます。
目視読取文字は、バーコードや2次元シンボルの上下左右に配置できます。また、右寄せ、左寄せ、中央などの設定ができます。
更に、小さいシンボルでは、折り返し表示も可能です。



Microsoft SQL Server 2005 Standard Edition 日本語版 5CAL付き サービスパック2同梱

製品概要・仕様
データマネージメント・分析プラットフォーム
動作環境:
[windows]
対応OS: Windows 2000 Pro SP4以降/2000 Server SP4以降/XP SP2以降/Server 2003 Standard Edition SP1以降/
Server 2003 Enterprise Edition SP1以降/Server 2003 Datacenter Edition SP1以降/Small Business Server 2003 SP1以降
CPU: Pentium 3 600MHz以上
メモリ: 512MB以上
HDD: 推奨環境でインストールする場合は約350MB以上、SQL Server Books OnlineおよびSQL Server Mobile Books Onlineと
サンプルおよびサンプルデータベースをインストールする場合は追加で約425MB以上
メディア: CD-ROM/DVD-ROM

モニタ:1024×768(Super VGA)以上 他CD-ROMまたはDVD-ROMドライブ、Microsoftマウス、
または互換性のあるポインティングデバイスが必要
※一部の機能を利用するには、Microsoft Internet Explorer 6.0 SP1以降のブラウザが必要。
Reporting Servicesを使用する場合、Microsoft Internet Information Services(IIS) 5.0以降、およびASP.NET 2.0以降が必要。
Banyan VINES Sequenced Packet protocol (SPP)、マルチプロトコル、AppleTalk、NWLink IPX/SPX の
各ネットワーク プロトコルをサポートしていないため、以前にこれらのプロトコルで接続していたクライアントでは、
別のプロトコルを使用してSQL Server 2005に接続する必要があり



Visual Studio 2008 Standard Edition

製品概要・仕様
幅広いプログラミングをワンパッケージで提供するStandard Edition
動作環境:
[windows]
対応OS: Windows XP(x86およびx64)SP2以降のすべてのエディション(Starter Editionを除く)/
Server 2003(x86およびx64)SP1以降のすべてのエディション/Server 2003 R2(x86およびx64)SP1以降のすべてのエディション/
Vista(32bit x86および64bit x64)のすべてのエディション(Starter Editionを除く)
CPU: 1.6GHz以上
メモリ: Win XP/Server 2003は384MB以上、Win Vistaは768MB以上
HDD: 2.7GB以上 ※5400RPM以上のHDドライブが必要
メディア: DVD-ROM

モニタ:1024×768以上 他DVD-ROMドライブが必要 ※追加機能を使用する場合、インターネットに接続できる環境が必要な場合あり



SPREAD 7.0J 1開発ライセンスパッケージ

製品概要・仕様
様々なユーザーインタフェースの構築を行う強力かつ柔軟な表計算コンポーネント
動作環境:
[windows]
対応OS: Windows 98/NT4.0 SP3以降/Me/2000/XP/Server 2003
メディア: CD-ROM

対応ブラウザ:Microsoft Internet Explorer 6.0以降 他Microsoft Visual Basic 6.0
(Win 98/NT4.0 SP3以降/Me/2000/XPはSP3以降、Win Server 2003はSP6)が必要



Microsoft Windows XP Professional

商品の仕様
上級ユーザーあるいはビジネスでの利用を想定したHome Edition に対する上位エディションである。
マルチ プロセッサへの対応や ドメインへの参加、リモートデスクトップ(ホスト側)、
ダイナミック ディスクのサポートなどに対応するほか、
IIS やファイルシステム暗号化などセキュリティ保護関連機能も搭載する。



Microsoft Visual Basic 6.0 Professional Edition

製品概要・仕様
製品概要:Webサイト開発やADOにも対応したRADツール
動作環境:
メデイア:CD-ROM
対応OS:Windows95
CPU:Pentium
メモリ:32 MB以上
HDD:80 MB以上
その他:モニタ:800×600以上 他CD-ROMドライブ、Windows95/98/NTに対応したマウスが必要
※WindowsNT 4.0 Service Pack 3以上にも対応。Windows95/98で使用する場合は32bit(プロテクトモード)ドライバが必要



ActiveReports for .NET 7.0J Std 1開発LP

製品概要・仕様
製品概要:開発者にやさしい日本水準のレポートツール。
動作環境:
対応OS:WinXP/Vista/7/8、Server 2003/Server 2008/Server 2008 R2/Server 2012
メデイア:CD-ROM
その他:要確認:コアサーバーライセンス(アプリを配布する場合、運用サーバーのCPUコア数に応じて購入が必要)



Microsoft MSDN Operating Systems更新パッケージ

製品概要・仕様
アプリケーション開発に必須の開発環境を提供するソフトウェア
動作環境:
[windows]
対応OS: Windows



Microsoft Windows Vista Home Basic 通常版

製品概要・仕様
作成したドキュメント、写真、音楽やビデオ、電子メール、チャットなど、複雑なデジタル世界にクリアな視界を提供するWindows OS
動作環境:
[windows]
対応OS: Windows Vista
CPU: 1GHz以上の32ビット(x86)または64ビット(x64)プロセッサ
メモリ: 512MB以上
HDD: 少なくとも15GBの空き容量のある20GBハードディスクドライブ
メディア: DVD-ROM

ビデオカード:VRAM 32MB以上、DirectX 9に対応のもの 他DVD-ROMドライブ、オーディオ出力、
インターネットにアクセスできる環境(インターネットサービスプロバイダとの契約や接続に関する料金および通信費用はユーザー負担)が必要
※本ソフトウェアの使用には、インターネットか電話によるライセンス認証が必要。実際の要件は、
使用するシステム構成に基づき変更になる場合があるため、メーカーホームページにて要確認



C++Builder XE3 Pro (ライセンス+メディア)

製品概要・仕様
対応OS:Windows8/7/Vista/Server2008
動作環境:
CPU:Pentium-2G以上
対応OS:WindowsVista/7/8/Server 2008
メモリ:2GB以上
HDD:3~7GB
メデイア:DVD



TrueChart for Windows Forms 5.0J 1開発ライセンスパッケージ

製品概要・仕様
ダイナミック チャートコンポーネント
動作環境:
[windows]
対応OS: Windows XP/Server 2003/Vista/Server 2008/Server 2008 R2/7 ※開発環境はWin 2000にも対応
メディア: CD-ROM

※開発環境は、Visual Studio 2005/2008(Windows XP/Server 2003/Vista/Server 2008/Server 2008 R2/7)が必要で、
開発言語はVisual Basic、C#に対応。運用環境は、Windows XP/Server 2003/Vista/Server 2008/Server 2008 R2/7の
いずれかのOS、.NET Framework 2.0/3.0/3.5が必要。ランタイムフリーに対応



Expression Studio Web Professional 4.0 日本語版

製品概要・仕様
Web標準に準拠したWebサイトから、ビデオのストリーミング、Webグラフィックに至るまで、プロフェッショナルなWebデザインおよび開発に必要なツールセット
動作環境:
[windows]
対応OS: Windows XP(SP3以降)/Vista/Server 2008/7
CPU: 1GHz以上
メモリ: 1GB以上
HDD: 2GB以上
メディア: DVD-ROM

モニタ:1024×768、24bitカラー以上 ビデオカード:VRAM 128MB以上、Windows Display Driver Model(WDDM)
ドライバに対応したもので、Pixel Shader 2.0以降、32bitカラー以上をサポートするDirectX 9.0以降に対応したもの
他DVD-ROMドライブ、Microsoft .NET Framework 4以降が必要
※製品の一部機能には、Silverlight 4以降、Firefox 3.0以降、Windows Internet Explorer 8以降が必要



Microsoft Visual C++ 6.0 Professional Edition

製品概要・仕様
製品概要:コンポーネントベースでの開発に向くC++開発環境
動作環境:
メデイア:CD-ROM
対応OS:Windows95
CPU:Pentium
メモリ:32 MB以上
HDD:300 MB以上
その他:モニタ:800×600以上 他CD-ROMドライブ、Windows95/98/NTに対応したマウスが必要
※WindowsNT 4.0 Service Pack 3以上にも対応。
Windows95/98で使用する場合は32bit(プロテクトモード)ドライバが必要



Microsoft Visual Studio .NET Professional Version 2002

製品概要・仕様
インターネット対応アプリケーション開発ツールスイート
動作環境:
[windows]
対応OS: WindowsNT4.0 Workstation/2000 Professional/Xp Home/Xp Professional/NT4.0 Server/2000 Server/2000 Advanced Server
CPU: Pentium II 450以上
メモリ: 64MB以上
HDD: 500MB以上の空き容量
メディア: CD-ROM

モニタ:1024×768、256色以上 対応ブラウザ:Microsoft Internet Explorer 6以降 他Microsoft Mouse、Microsoft IntelliMouse、
互換性のあるポインティングデバイスのいずれか、CD-ROMドライブが必要



Max 6+Gen

商品の仕様
ビジュアル・プログラミング: ボックスを配置して互いに接続するだけで、
メディアを多用したインタラクティブなソフトウェアを作成。
オーディオと音楽: 独自のカスタム・サウンド・メイキング、シーケンス、
エフェクトなどを使用しサウンドをコントロール。
Jitterによるビデオ: ライブ・ビデオにリアルタイム・アニメーションとエフェクトを
組み合わせオリジナルのビジュアル体験を演出。
3Dグラフィックス: ハードウェア・アクセラレータを使用した3Dドローイング、
物理特性、アニメーション、3Dモデルなどを用いて、魅力的なグラフィックスを生成。
フィジカル・コンピューティング: センサーや電子機器をMaxに接続し、応答性の高いインタラクティブ・メディアを作成。/
ショー・コントロール: 音楽、コントローラー、ライティング、ビジュアルなどを統合する柔軟な独自のソリューションをすばやく構築。



Windows Vista Home Basic SP1

製品概要・仕様
作成したドキュメント、写真、音楽やビデオ、電子メール、チャットなど、複雑なデジタル世界にクリアな視界を提供するWindows OS
動作環境:
[windows]
対応OS: Windows Vista
CPU: 1GHz以上の32ビット(x86)または64ビット(x64)プロセッサ
メモリ: 512MB以上
HDD: 少なくとも15GBの空き容量のある20GBハードディスクドライブ
メディア: DVD-ROM

ビデオカード:VRAM 32MB以上、DirectX 9に対応のもの 他DVD-ROMドライブ、オーディオ出力、
インターネットにアクセスできる環境(インターネットサービスプロバイダとの契約や接続に関する料金および通信費用はユーザー負担)が必要
※本ソフトウェアの使用には、インターネットか電話によるライセンス認証が必要。
実際の要件は、使用するシステム構成に基づき変更になる場合があるため、メーカーホームページにて要確認。
最小システム要件は、800MHz以上のCPU、512MB以上のメモリ、15GB以上の空き容量のある20GBハードディスクドライブ、
CD-ROMドライブ、SVGA以上のモニタが必要(最小システムでは、使用できない機能あり)